フランキンセンスハイドロウォーターとは⭐️


FUMPのアロマブレンドミスト【nadi】にも使われているフランキンセンスハイドロウォーター(芳香蒸留水)

コレは一体何なのか?と思われる方に。


.
.

【芳香蒸留水】とは
精油を抽出する際に、多くの植物な場合
水蒸気蒸留法という製造方法で作られます。

その際に、上にその植物の精油
下にその植物の成分を含んだ蒸留水が出来上がります。

その蒸留水を芳香蒸留水と呼びます。
(他にも、○○ハイドロソル、○○ハーブウォーター、○○花水などメーカーにより呼び名が違います)

精油より化学成分が薄まる分、
低刺激なのにその植物の成分が含まれている水なので比較的オールマイティーに使えるアイテムです。(アレルギーがある方は気をつけて下さいね)

.
.

FUMPで使用している
【フランキンセンスハイドロウォーター】は
オマーンで取れる最高品質の
フランキンセンスのサクラ種(桜じゃないよ😁)から精油を抽出する際に出来た芳香蒸留水です。

(精油は化粧品登録されているレベルのモノなので、そのまま顔や身体に使えます⭐️)

.
.

フランキンセンス精油より香りは優しい森林みたいになります。

私は毎日の化粧水代わりにフラワーエッセンスも添付して使用中です。(自己責任になりますが。。)

.

その他にフランキンセンスハイドロウォーターは浄化のミストとしてもオススメなので、
空間やオーラにも使っています😚

浄化のフラワーエッセンスを足すのもオススメですよ🌿



.


FUMPでは好きなアロマブレンドを足すお客様もいらっしゃいます⭐️

是非使ってみて下さいね。











O-WAY(オーガニックウェイ)のシャンプーやトリートメント、ヘアオイル、ワックスなどの通販サイトです。


他のヘアケアブランドもご覧になれますよ☆  ⬇︎

FUMPのホームページはこちらから⬇︎

FUMP

OWAY|OWAY通販|オーガニックウェイKEVIN.MURPHY|ケビンマーフィー|グリーンケミストリー|クルエルティフリー

【 rolland ローランドとは?】

◉イタリア・ボローニャを拠点とする歴史と伝統のある美容総合メーカー。

1948年戦後すぐに創業し、当時は上流階級向けに香水を販売。

1955年には、イタリアで初めてヘアスプレーを発売し、以後はサロンプロフェッショナル製品に集中。

現在では世界60カ国に商品を流通し、オーガニックとデザインの融合で“GREEN CHEMISTRY”を提唱している。

【O-WAY オーガニックウェイとは?】

◉ローランド社独自の植物美容研究のすべてが集約された本質的なヘアケア。

植物のもつパワーを最大限に引き出すことで、高い環境性能と高品質の両立を実現!

さらには、髪質やヘアデザインに応じた提案ができるよう、10種類以上のヘアケアラインナップ。

オーガニックを超えるのはオーガニックだけ。

以下、3つの特徴あり。

⑴パッケージデザイン

琥珀ビン(医薬品保存用レベル)とアルミを採用したスタイル。

高級感漂うデザイン性のみではなく、高濃度で調合された自然成分やエッセンシャルオイルの純度を維持する保存性を最大限に引き出す。

⑵バイオダイナミック農法

自社農場“ORTOFFICINA”にて…

もっとも純粋でクリアな状態で植物を栽培することができる農法。別名「野生農法」とも。

→高濃度かつ有効な植物エキスを抽出するための3つの原則

⒈農薬を含む、一切の合成肥料を使用しないこと

⒉自ら病気や寄生虫から防御できる健康的な植物を育てること

⒊高性能なエッセンスを豊富に含んだ質の高い植物を育てること

⑶フェアトレード

世界中の発展途上国サポートのために。

イタリアの気候下での栽培以上に、適した場所で育てられた植物の成分は積極的に採用。

アマゾン流域地区、オーストラリア先住民地区、インドシナ半島、アフリカ地域のうち、486の地域で生産された植物を厳選・使用。それにより、地域社会の経済開発を促進。

0コメント

  • 1000 / 1000