大人気のカップホルダーはコチラ☆


新しく新調した紙コップホルダー。

出すお客様の反応も凄く良くて、
変えた甲斐がありました^_^

そして、お客様が欲しいと言ってくれる事も多いので、載せておきますね☆

【kotti】は、職人さんお一人で作っているようなので直ぐには手に届かないかも?!
でもコレは買う価値ありますよ〜〜☆

気になる方は覗いてみては?

kotti 注文ページ of nokka

この度、nokkaは仙台から岩手県の西和賀町へ移転致しました。 移転に伴う製作環境の準備のため納品まで長らくお待たせしておりまして、本当に申し訳ございません。 ようやく、仮の工房を新設し製作作業を再開しておりますので、以降はご注文順に製作して出荷してまいります。  ・Factory Report  Kottiの在庫・製作状況はこちら 商品名   Kotti ( 7oz = 約205ml の紙コップ専用です) 種類    ウォルナット price    ¥1,500 (税別)/¥1,620(税込) 付属品   nokkaオリジナル紙コップ 購入数量:個 商品名   Kotti ( 7oz = 約205ml の紙コップ専用です) 種類    メープル price    ¥1,500 (税別)/¥1,620(税込) 付属品   nokkaオリジナル紙コップ 購入数量:個 商品名   Kotti ( 7oz = 約205ml の紙コップ専用です) 種類    チェリー price    ¥1,500 (税別)/¥1,620(税込) 付属品   nokkaオリジナル紙コップ 購入数量:個 商品名   Kotti Stand 種類    ウォルナット price    ¥1,500 (税別)/¥1,620(税込) 購入数量:個 商品名   Kotti Stand 種類    メープル price    ¥1,500 (税別)/¥1,620(税込) 購入数量:個 商品名   Kotti Stand 種類    チェリー price    ¥1,500 (税別)/¥1,620(税込) 購入数量:個Factory Report   〜Kottiの製作状況〜 Kottiの製作状況がどうなっているのかを Factory Report でお知らせしております。 Kottiは、nokkaの工房にて一つ一つ手仕上げで製作しています。(現在、製作者は私一人です・・・) オーダー家具と平行して製作しており、一日に作り出せる数は多くて20個ほどです。 歓んでお使い頂けるよう、手間を変えずに丁寧に作り続けるよう心がけております。 在庫が不足している場合には、オンラインからのご注文受付後にメールにて見込納期をお伝えしております。 また、ご注文受付順に発送しております。 場合によっては少

nokka









O-WAY(オーガニックウェイ)のシャンプーやトリートメント、ヘアオイル、ワックスなどの通販サイトです。


他のヘアケアブランドもご覧になれますよ☆  ⬇︎

FUMPのホームページはこちらから⬇︎

FUMP

OWAY|OWAY通販|オーガニックウェイKEVIN.MURPHY|ケビンマーフィー|グリーンケミストリー|クルエルティフリー

【 rolland ローランドとは?】

◉イタリア・ボローニャを拠点とする歴史と伝統のある美容総合メーカー。

1948年戦後すぐに創業し、当時は上流階級向けに香水を販売。

1955年には、イタリアで初めてヘアスプレーを発売し、以後はサロンプロフェッショナル製品に集中。

現在では世界60カ国に商品を流通し、オーガニックとデザインの融合で“GREEN CHEMISTRY”を提唱している。

【O-WAY オーガニックウェイとは?】

◉ローランド社独自の植物美容研究のすべてが集約された本質的なヘアケア。

植物のもつパワーを最大限に引き出すことで、高い環境性能と高品質の両立を実現!

さらには、髪質やヘアデザインに応じた提案ができるよう、10種類以上のヘアケアラインナップ。

オーガニックを超えるのはオーガニックだけ。

以下、3つの特徴あり。

⑴パッケージデザイン

琥珀ビン(医薬品保存用レベル)とアルミを採用したスタイル。

高級感漂うデザイン性のみではなく、高濃度で調合された自然成分やエッセンシャルオイルの純度を維持する保存性を最大限に引き出す。

⑵バイオダイナミック農法

自社農場“ORTOFFICINA”にて…

もっとも純粋でクリアな状態で植物を栽培することができる農法。別名「野生農法」とも。

→高濃度かつ有効な植物エキスを抽出するための3つの原則

⒈農薬を含む、一切の合成肥料を使用しないこと

⒉自ら病気や寄生虫から防御できる健康的な植物を育てること

⒊高性能なエッセンスを豊富に含んだ質の高い植物を育てること

⑶フェアトレード

世界中の発展途上国サポートのために。

イタリアの気候下での栽培以上に、適した場所で育てられた植物の成分は積極的に採用。

アマゾン流域地区、オーストラリア先住民地区、インドシナ半島、アフリカ地域のうち、486の地域で生産された植物を厳選・使用。それにより、地域社会の経済開発を促進。

0コメント

  • 1000 / 1000