【OWAYbeauty】 パーフェクトスキン クレンジングクリーム

お試ししたい方はコチラの75ml





サイズ・価格(税別)

75ml ¥3,000 / 270ml¥6,500




商品特徴

クレンジングの機能と肌の再生を促すフェイス・クリームとしてのダブル効果が期待できます。メイクを落とすだけでなく、朝の拭き取りクレンジングをすることにより、お肌を柔らかくして次のスキンケアのプロセスが浸透しやすくなります。
ブースター的要素と、またフェイス・プロテクト効果もあります。
バイオダイナミックウォールナッツ、美の植物と呼ばれる「CISUS INCANUS」を配合。純度が高いままに届け、とろけるようなソフトなテクスチャーが肌をやさしく包み込むクレンジングクリームです。

⚪️コクのあるリッチでソフトなテクスチャーが、やさしく浸透しシルクのような肌に
⚪️メイクや環境による汚れ、不純物を取り除きます。
⚪️酸化防止効果を持ち、フリーラジカルから肌を守ります。
⚪️乾燥しやすいドライスキン〜ノーマルスキンに理想的なプロテクト効果をもたらします。
⚪️高純度な有効成分が皮膚にアプローチ、アンチエイジング効果が期待できます。

使用方法

メイク後、または朝のスキンケアの"ファーストステップ"として、適量をお肌にやさしく伸ばし軽くなじませ、洗い流すか蒸しタオルで拭き取ります。

有効成分

スーパーアクティヴ=CISUS INCANUS(美の植物)、バイオダイナミックウォールナッツ、オーガニックシア、フェアトレードパタウアオル。



【スーパーアクティブ:美の植物+L-グルタミン】

・美の植物と(ハンニチバナ科)とL-グルタミンのコラボによるパワーとは?
美の植物と呼ばれている「Cistus lncanus」はヨーロッパでもっとも多くポリフェノールを含有する植物で、より引き締まった弾力のある肌をつくります。肌の抗酸化力をアップ(酸化や物理的ストレス、外的要因に対抗する)、皮脂の酸化をブロック(細胞の損傷と肌の老化に対抗する)、アクティブコラーゲンを生成(肌の再生プロセスを活性化させる)などの効果を期待できます。



配合成分

水、ゼニアオイ花/葉/茎エキス、セテアリルアルコール、チャボトケイソウ種子油、ジカプリリルエーテル、オクチルドデカノール、カプリル酸ヤシ油アルキル、セテアリルグルコシド、グリセリン、(カプリル酸/カプリン酸)カプリリル、ムラサキゴジアオイ花/葉/茎エキス、アマチャヅル葉/茎エキス、 グルタミン、サルビアヒスパニカ種子油、シア脂、ベルシアグルミ葉エキス、パタウア油、香料、キサンタンガム、ステアロイルグルタミン酸Na、トコフェロール、クエン酸、デシルグルコシド、フェネチルアルコール、ソルビン酸K、安息香酸NA、ベンジルアルコール、リモネン、リナロール


その他のOWAYの商品はこちらから⬇︎









O-WAY(オーガニックウェイ)のシャンプーやトリートメント、ヘアオイル、ワックスなどの通販サイトです。


他のヘアケアブランドもご覧になれますよ☆  ⬇︎

FUMPのホームページはこちらから⬇︎

FUMP

OWAY|OWAY通販|オーガニックウェイKEVIN.MURPHY|ケビンマーフィー|グリーンケミストリー|クルエルティフリー

【 rolland ローランドとは?】

◉イタリア・ボローニャを拠点とする歴史と伝統のある美容総合メーカー。

1948年戦後すぐに創業し、当時は上流階級向けに香水を販売。

1955年には、イタリアで初めてヘアスプレーを発売し、以後はサロンプロフェッショナル製品に集中。

現在では世界60カ国に商品を流通し、オーガニックとデザインの融合で“GREEN CHEMISTRY”を提唱している。

【O-WAY オーガニックウェイとは?】

◉ローランド社独自の植物美容研究のすべてが集約された本質的なヘアケア。

植物のもつパワーを最大限に引き出すことで、高い環境性能と高品質の両立を実現!

さらには、髪質やヘアデザインに応じた提案ができるよう、10種類以上のヘアケアラインナップ。

オーガニックを超えるのはオーガニックだけ。

以下、3つの特徴あり。

⑴パッケージデザイン

琥珀ビン(医薬品保存用レベル)とアルミを採用したスタイル。

高級感漂うデザイン性のみではなく、高濃度で調合された自然成分やエッセンシャルオイルの純度を維持する保存性を最大限に引き出す。

⑵バイオダイナミック農法

自社農場“ORTOFFICINA”にて…

もっとも純粋でクリアな状態で植物を栽培することができる農法。別名「野生農法」とも。

→高濃度かつ有効な植物エキスを抽出するための3つの原則

⒈農薬を含む、一切の合成肥料を使用しないこと

⒉自ら病気や寄生虫から防御できる健康的な植物を育てること

⒊高性能なエッセンスを豊富に含んだ質の高い植物を育てること

⑶フェアトレード

世界中の発展途上国サポートのために。

イタリアの気候下での栽培以上に、適した場所で育てられた植物の成分は積極的に採用。

アマゾン流域地区、オーストラリア先住民地区、インドシナ半島、アフリカ地域のうち、486の地域で生産された植物を厳選・使用。それにより、地域社会の経済開発を促進。

0コメント

  • 1000 / 1000